スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワン クリスタル ktkt

こ、この機体は…!


バンダイが
ゲームボーイの対抗馬として開発された携帯ゲーム機
「ワンダースワン」シリーズの
最上位機にあたる

その名も

スワンクリスタル


エヴァ破にて、アスカも遊んでたアレですよ、アレ!









ことの発端は、
荷物整理していたら
出てきたアトリエシリーズの数々




うん…アトリエシリーズは、好きだけどさ、
マリーとエリーのアトリエシリーズ
どれだけ好きだったんだよ、俺…
って言いたくなる数。
マリーとエリーシリーズで持っていないのは、たぶんwin版くらいだと思う…

そんな中でも、
WS版のマリー&エリー ふたりのアトリエは購入したはいいが、
本体を持っていなかったため、未プレイだったのを思い出し、
今更ながらスワンクリスタル購入のキッカケになりました。


(同じく、SFC ロマサガ移植もプレイしたことなかったり…。

(WS版は、システムの調整だったり、
シェラハと戦える(専用BGM付き)などWSオリジナルの要素もあったりする)


んで、スワンクリスタル…
ネットで探してみたら、
これもネットショップ等々で7,000~10,000円前後とか
アホみたいな値段になってたんだけど

オークションで相場より安価で手に入りました
といっても5000円ちょいしたけどさ…


ワンダースワンシリーズは3機種発売されています

モノクロ液晶の
ワンダースワン

カラー液晶を搭載し、
スクウェアの名作
ファイナルファンタジーの移植と同時発売された
ワンダースワンカラー

液晶の質がワンダースワンカラーより更に向上した
スワンクリスタル

の系三種類

初代スワンとスワンカラーは大きく内容が異なりますが

スワンカラーとスワンクリスタル
何が大きく違うかと言いますと、

STN液晶からTFT液晶へと変更された結果、
視野角が広くなり、残像が軽減され、スワンカラーに比べて画面も明るくなったそうな。

スワンクリスタルは、後方互換機能もあり、
スワンクリスタルがあればワンダースワンのソフトがこれ一つで遊べます。

スワンは、
本体・ソフト共に低価格であり、
ソフトによっては、
縦画面でも横画面でも遊べる画期的な携帯ゲーム機ではあるんですが、


いくら値段が安くても、肝心のソフトに恵まれませんでしたね…


バンダイが大元という事もあって、
ソフトはバンダイ開発の
アニメ・漫画原作作品

いわゆる、キャラゲーで溢れかえったソフトラインナップ

原作が好きな人には、嬉しいキャラゲーですが、
ゲーマー的には、そんなに興味惹かれなかった…。
(そもそもバンダイのキャラゲーにいい思い出がないから余計に。)

ただし、スクウェアが本格的にWSに参入してからは、
遊びたいと思うソフトがいろいろと増えたっけ…

FF、ロマサガ
半熟英雄、フロントミッションといった、移植ソフトから
ワイルドカード、ブルーウィングブリッツといった新規タイトルは、
スクウェア好きーには、たまらないタイトルだったなぁ…。

というのも、
当時、任天堂とスクウェアが不仲で、
携帯ゲーム機でスクウェアの作品が遊べるという需要は、かなりあったと思う。

FF移植から始まり、ロマサガや聖剣の移植だけでなく、
いつかシリーズの新作もスワンで遊べる!
と淡い期待を胸に、WSC同梱のFFを買った!
って人は結構、多いんじゃないかなぁ…?(たぶん)

だがしかし、残念なことに、
セールス的には微妙だったのか。

シリーズの新規タイトルはおろか、
FF3や聖剣2の移植まで中止となり、

キラータイトル(グンペイは語り継がれているけど)に恵まれず、
ひたすら自社製のキャラゲーばかりのラインナップが続き、
ひっそりと終幕を迎えてしまいましたとさ…。


そんなWS
キャラゲーばかりではなく、
意外とホラーゲームやノベルゲームも充実しているんですよね。
今回購入したのが、テラーズシリーズとリング∞

こちらもWSのソフトで気になっていた作品なので、購入しました。
テラーズ1はヘッドホンアダプター付属ということで一石二鳥。
WSの内蔵スピーカーは音質が悪くて、
ヘッドホンアダプターが必須なレベルです。


さてさて、マリー&エリーをちびちび遊んでいきます


音質はチープだけど、工房のBGMを聴いていると、懐かしさがこみ上げてくるぜ…
スポンサーサイト

コメント

Secret

ワンダースワンって
こんなに綺麗だったのか

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

らいおん

Author:らいおん
ゲームこそ我が真髄。
幼少からゲームの魅力にハマり、
現在に至るまで、相当な数のゲームをプレイしています。
特に好きなのが、ATLUSの作品で、
ATLUSに関しての拘りは果てしないです。

主な登場人物


結月 ゆかり
秘書


阿部さん
いい男


コンバット越前
好きな食べ物は焼きビーフン



月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。